酒場と言えばやはり居酒屋だろう。

最近の若者、お酒を飲まない人増えています。居酒屋でも酒場と呼ばれるバーにいても、酎ハイを飲んでいます。

酒場と言えばやはり居酒屋だろう。

居酒屋でも酒場と呼ばれる場でも、酒の飲まない人増えました

早いもので今年ももう終わりに近づいています。12ヶ月が経つこと、本当に早いと思うようになりました。昔の人は、年齢が増すほど月日が経つのを早く感じるようになると言っていましたが、本当にそんな気がする今日この頃なのです。またひとつ年を取ると思うと、ゾッとすることもあります。ここで年と取ると思うことが、年齢を表していると思います。今の若い人は、満年齢の年を言うのですから。そんな12月は、忘年会一色です。会社の景気が良かろうが悪かろうが、この忘年会ですべて忘れることが大事なのです。良いことも忘れ、悪いことも忘れ、年が明けたら一から頑張ると言うことの忘年会なのです。たらふく食べて、たらふく飲むことが良いと思うのです。ですが最近の若者、お酒を飲まないのです。酎ライムとか酎ハイとか言って、お酒のようでお酒でないものをチビリチビリ飲むのでした。

ですから日本酒とかウィスキーなどを飲む人は、少ないのです。あ〜あ、もったいないと思うのです。居酒屋で開かれる忘年会などは、飲み放題とか食べ放題、つまり食べ飲み放題が多いのです。ですから酎ハイなど飲んでいると、お店のまる儲けになってしまうと思うのです。それは場所を変えて、酒場と呼ばれるようなバーに行っても同じ雰囲気なのです。お酒そのものを楽しむ時代でなくなって来ているのでしょうか。ウォッカとかテキーラとか先輩から飲まされた時代は、どこへ行ったのでしょうか。どこか寂しい気にもなって来るのでした。

お役立ち情報

Copyright (C)2017酒場と言えばやはり居酒屋だろう。.All rights reserved.